loading

コーヒー、スプリッツ、プロセッコが飲める店

イタリアは、歴史、文化、芸術の国であるだけではありません。イタリアには、美食の面でも多くの魅力があります。しかし、その国の良さを楽しむためには、必ずしもテーブルに座るだけではありません。美味しいコーヒーとコルネット、ジュースやカクテルなどを立ったまま楽しむことができます。イタリア、そしてヴェネツィアでは、バーで立ったままカクテルやコーヒーを飲むことがよくあります。バーテンが仕事から解放されていたら、声をかけて、感謝の気持ちを込めてチップを置いてみてはいかがでしょうか。

ヴェネツィアのバーでは、特に1日の終わりにプロセッコを飲んでみてください。ベネチア人はプロセッコが大好きで、座らなくても気軽に飲むことができます。 バカリは、地元のアルコール飲料を飲めるもうひとつの場所です。スプリッツやベリーニなどのカクテルも、現代のヴェネチア文化の定番です。オリジナルのスプリッツは、ドライホワイト、カンパリ、セレクトまたはアペロール&ソーダで作られます。ベリーニは、白桃をブレンドし、プロセッコを混ぜずに加えたものです。ヴェネツィアでは、これらのカクテルをぜひ試してみてください。

また、アルコールを飲む代わりに、パブに「旅に出る」という方法もあります。ヴェネツィアのパブは、世界各国のスピリッツが豊富に揃っています。パブでは、おいしいクラフトビールも飲むことができます。もしあなたが若い人なら、スプリッツ・クローリングやパブ・クローリングを提供しているイベント・オーガナイザーを探すことをお勧めします。

ヴェネツィアは、その風景、ユニークな景色、展望に関しては、訪れる人を驚かせてくれます。プロセッコやカクテルを飲みたいなら、ラグーンにある数多くのルーフトップバーを訪れることもお勧めします。ヴェネツィアの息を呑むような景色を眺めながら、心地よいプロセッコを飲めば、忘れられない体験になるでしょう。これらの場所に入るには、スマートカジュアルな服装が推奨されることが多いです。お望みなら、ヴェネツィアの夜を楽しむためのヒントを参考にしてみてください。

バーでコーヒーを飲んだり、パブでスプリッツを飲んだり、屋上でベリーニを飲んだりと、ヴェネツィアを訪れたら、地元の人のように生活してみてはいかがでしょうか。